Kagura




石見神楽

たくさんの話しがある中の一つで
ある村の家族の娘が毎回大蛇にさらわれていて、困った村の人が神様に助けを求め、退治をするというもの
先日の神楽の内容は非常に興味深いもので、日本人の自分でも長時間鑑賞しても飽きずに楽しめるものでした。
益田に生まれ、幼いころから神楽に触れている人たちは自分達のお祭りにすごく誇りを持っていらっしゃることもわかりまし
た。
ホストの増野さんのお宅では息子さんが踊ってるビデオがあったのも印象にのこりました。
長崎県にも長崎くんちというお祭りがありますが、今回神楽をみてどういう祭りなのか説明できるほど詳しくないのに気づかさ
れました。
来年、長崎大学に留学してくるメンバーに説明できるようになっていると役立ちそうだとおもいました。
World Campusのメンバーの反応をみても、お祭りには関心を持っているように見えたので、もっと日本の祭りについて知ってお
おくと役に立つだろうと思った。